Bitfinex(UTW) Unlimited Tether Works!

Mt-Gox-Wide-e14310244505551-640x480.png


こんにちは!
ビットコネコです。(ΦωΦ)ノ

BitfinexによるUTW Unlimited Tether Works USDT無限発行 がBTC高騰を演出していたのでは
と噂になりGOX(消滅)もあるのでは?と騒ぎになっています。
1120bitfinex.png





ビットフィネックスの取引所上でレバレッジをかけた大口取引による激しい値動きが目立つようになっている。何者かが500億円規模の資金にレバレッジをかけて「仮装取引」を行うことで、仮想通貨の値動きを操作している可能性があるという。

今はまだ Twitter等で情報収集をこまめに行うような人の間での噂で、
かつ行動を冷静に判断できる方が多いので大きな騒ぎになってないのかと思いますが

これが出金遅延の状況がまだ続き、 Twitter等で正確ではない情報が改変されて拡散され続けると
事実ではなくても それに基づく行動で GOXと言う結果が生まれかねませんよね(´・ω・`)
いわゆる取り付け騒ぎのような事が起こらなければよいのですが

■取り付け騒ぎ


※以下Wikipediaより参照
特定の金融機関や金融制度に対する信用不安などから、預金者が預金・貯金・掛け金等を取り戻そうとして(=取り付け)、急激に金融機関の店頭に殺到し、混乱をきたす現象のこと。

経営破綻するという噂や、不確実な情報、デマが引き金となることが多い。
取り付け騒ぎが起きると他の金融機関の預金者にも不安が強まり金融不安となることがあることから、金融システムの維持にあたる政府や報道機関は情報提供を通じて事態の沈静化につとめることになる。

→今回仮想通貨なので 事態の沈静化に務める中央集権権力がない



取り付け騒ぎが起こった金融機関では、窓口での対応や多額の預金払戻しによって、業務が停滞する。
加えて、いかなる金融機関でも全預金を払い戻すことのできる現金を保有していることは無い
ので預金高の減少で経営が立ちゆかなくなり、経営危機に陥ったり、最悪の場合、経営破綻に至る場合もある。

銀行や信用金庫・信用組合など預金取扱金融機関が破綻した場合は、預金保険法の定めにより預金は保護されるが、保護額を超える預金についての支払い額減殺が行われることが想定される。

→仮想通貨に関しては 取扱所独自の規定以外は保証されないし取扱所自体がGOXしてしまうとそれ自体破綻します。

■取り付け騒ぎの防止

預金保険制度により個々の預金者に一定額の預金を保障する。その場合預金者は取り付けの必要が無くなるため、他の人がそれを見て連鎖的に取り付けに参加して事態が悪化するようなことがなくなる。

→保証がないので ある人が Bitfinexから全額撤退 などをして情報が拡散すると
連鎖的に取り付けに参加して事態が悪化する


取り付け騒ぎが発生した場合、一時的に預金払戻を停止する(預金封鎖)
→今の出金停止(遅延なだけかも) 措置がこれにあたるんかな?

取り付け騒ぎが発生した場合、中央銀行が「最後の貸し手」となって短期資金を融資し、資金ショートを防ぐ
→仮想通貨は中央銀行がないため 資金はショートすればGOXします。


有名な取り付け騒ぎとして記憶にあたらしいのは
佐賀銀行倒産メール事件
2003年12月、20代の女が知人に「佐賀銀行が26日に倒産する」という事実無根のメールを出し、それがチェーンメール化。噂が広がって取り付け騒ぎとなる。

で、これはメールでの拡散ですが 今に置き換えるとTwitterでの拡散に置き換えられるかと
ただ今回この佐賀銀行の架空倒産メールと異なるのは
Bitfinexには明らかに不透明な会計処理があり 相場操縦の疑いがあるためちゃんとした公式の発表と透明性のある情報公開を望んでいます。


さてどのように行動するかは皆さんの判断によるのですが
私はそもそも Bitfinexには何も保管してないのですが





 波及してBTCが下がる事態を懸念しているので BTCを 別の通貨にchangellyで交換しました

何事もなく終わることを皆望んでいると思います。





BTCから退避してリップルとかを購入するなら、まずは下の取引所から
リップルが一番簡単に変えるとこ!

リップルを 高騰前に購入するには!日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

やっぱ国産じゃろ!NEM MONA通貨が欲しいなら
国産コイン モナーや NEMを始めるなら断然オトクな Zaif 高セキュリティで安全

成海璃子が好きすぎるあなたには登録してもグッズはくれないけど(´・ω・`)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply