⑧LISKの10月から12月の将来性と目論見にまとめてみたよ

Lisk1.jpg

こんにちはビットコねこです。
ビットコインが50万を刺しつつ チャイナリスク以前の相場に復活しつつあるのに対して
LISKは安定の停滞 というかむしろ完全な下降トレンド しています。
この記事を書いている時10/3の時点で 590円付近を上下してます。
lisk600.png

LISKの復調が遅いのはなぜなのでしょうか?
そもそも復調する見込みはあるのか?

少し調べてみたことをまとめてみますね

まず多さざっぱにいうと
・飽きられたっぽい
・12月までネタがない
・LISK民の推しがやや下品で敬遠され、推し逆効果

でしょうか?

※ただこれ全部LISK開発サイドの責任なわけじゃないので(ヽ´ω`) 
修正したスケジューリングどおりに
12月に1.0.0 SDK公開とくれば 1000円越えで吹くのは確実だと思ってます!!(`・ω・´)ゞ

管理ねこもLISK 40万ほどですがHOLDしてますし

少し詳しく見ていくと

そもそもLISKは
  ・発行総量が少ない
  ・大量売買による価格操作を受けやすく じゃじゃ馬である

ことと
高騰につられて買った新規HOLDERが 9月以降の停滞を期待はずれとして離れていってること

・8月に4倍に暴騰した以降に 新規に参入した『にわかホルダー』多め
・短期的な価格変動で売り買いを繰り返す握力弱めが多い(予想)

・ファンダメンタルな要因でのみ動く人達が多い(予想)

・CCのリスクメーンな 煽り厨が 逆効果で 嫌う人多め 
・一時的にLISKを買った人が他アルトや堅調ビットコインに鞘戻り

それに加え
これは開発サイドの問題では在るのですが
少しスケジューリングが緩すぎ問題

・リブランディングが2018年に延期
・LISK 1.0.0へのコアアップデートの 2017年12月への延期等が影響して

現在の下降トレンドを起こしていると考えられます。

意外な動向ではなく
なるべくして起こっているものと捉えている方が多い状況です。

そもそも現時点のLISKの評価額は 500-600円が妥当と思っている人も多いのが事実

では長期的にLISKに悲観しているかというとそうではなく

  ・LISK自体がまだ若いプロジェクトであること 
  ・アトミックスワップも視野にいれてる素晴らしさ
  ・JavaScriptでのSDK

などから
通貨自体の将来性は高いのは間違いなく

まずは12月まではHOLDで様子見の方々も多いと思います。

短期的な変動に対しては
ちょっと多動傾向があるLISKくんにかまっていると 正直つかれるので そっと遠くから見守る
落ち着いたHOLDERが残っていくような気がします。


短期的な問題としてあげた

 『現状では 12月までLISK自体には何も好材料はない』

のは今のところ紛れもない事実なので
少しでも成果を上げたい方場合は

  ・NEMのカタパルト期待 (テックビューロ自体が今怖い(汗))
  ・イーサリアムのメトロポリス期待 (これは 両刃の剣 マイニング難易度が上がるので下落もあるかもだ)
  ・リップルのSWELL狙い (こちらも事実落胆の下げが鉄板なのでかなりあやういが)

で他通貨に変更のもありだとは思います。

只今のLISKは
ビットの連動して下げるときだけは下げ
上がるときには上がらないで 400につくようなところまで下がる可能性も聞かれます
********************************************************************************************

リスクの長期的な将来性はほんとにあるのか?

LISKは 
時価総額がまだ低いことが
『今後まだまだ伸びしろがある』ことの根拠
として語られますが

時価総額が低いには2種類あり

いわゆる
『オレはまだ本気を出してないだけ』の
・『正当な評価をするだけの材料が出てない』→まだこれから伸びる時価総額の低さ


・将来性があまりなさそうという潜在的な『失望』からくる時価総額の低さ

がありますが
LISKに関しては その2つのリスクを内包しているように思います。


リスクは
体制も少人数で
体制・政治力は圧倒的に力不足、先行者に対して出遅れ感があることは否めません

技術的には
JavaScriptを採用するなど
SDKの出来次第では
爆発的にに普及するかもしれない
という側面を持つ代わりに
ZECのような他にはない尖った特殊性を持つものではないことも事実です。


イーサリアムや リップルみたいに
第2勢力で 大きな失敗はないだろう(大きな価格変更はいずれ元の価格には終息するだろう)と思える通貨ではないので

文字通りリスクは満載ですが
これも仮想通貨の醍醐味なので
LISKの開発容易さが仮想通貨の爆発的な普及のきっかけになることを夢見つつ

余剰資金で投資してみるのもよいかと思います。
(当たり障りのない締めになるのはつまらないけど(汗)  この通貨は読めないですよね(ヽ´ω`)

あと
僕はLISK大好きっ子でホールドしてるんじゃなく
660円ぐらいの微妙なところで掴んでいるので
手放すに手放せないのであります。

コインチェックのスプレッド3%で行くと680円ぐらいになってようやく 含み損±0になるので
現状ホールド決めてるだけです(汗)

同様な人
コインチェックのスプレッドが高すぎて売るに売れない人が

900円ラインまでは相当数いると思うので

そういった8月のイナゴの殻を 振り払うまでは

  700台に上げては 利確売で下げ
  800台に上げては 逃げ売で下げ

そうやってLISKから逃げたいホルダーを切り離しつつ
体を軽くして 1000円超えを目指してもらえればなと思います。

仮想通貨初心者がアルトコインを探すなら、まずは下の取引所から
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

技術力/将来性の高い NEM MONA通貨が欲しいなら
国産コイン モナーや NEMを始めるなら断然オトクな Zaif 高セキュリティで安全

成海璃子が大好きなあなたには
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply